メニュー

当クリニックについて

当院は、1992年に稲沢市前田町で開業した内科・小児科・人工透析内科を標榜する無床診療所です。2021年1月より高御堂に新築移転しました。患者さんの利益を第一義とする診療を心がけています。 

2021年4月より新たに腎臓/透析/総合内科専門医の資格をもつ医師が一人加わり診療に携わる予定です。腎臓は尿を生成し体の外に余分な塩分や毒素を排泄するほかに、血圧や骨代謝、貧血など様々な調整を行っております。腎臓専門医が総合的な診療を行うことで、腎機能低下やその他の合併症予防に努めます。

当クリニックの特色

  • 質の高い医療・看護レベル
    人工透析、腎臓内科の専門クリニックとして、最新・最良の医療の実現に充実したスタッフ体制で質の高い医療・看護レベルを実現しています。

  • 安心のバックアップ体制
    一宮市民病院・大雄会病院など地域の基幹病院との連携を密にし、安心のバックアップ体制をとっております。

  • 送迎サービス
    通院が困難な透析患者様のため、自宅から当クリニックまで送迎を行っております。

  • 臨時透析
    旅行・帰省・出張などで来院された透析患者様の臨時透析をお受けいたします(事前予約要)。

  • 万全なフォロー体制
    外来シャント手術・経皮的血管形成術(PTA)の実施を行っております。

診療内容

一般的な内科系疾患

風邪症状や胃腸炎などの急性疾患や、高血圧症、糖尿病、脂質異常症(高脂血症)などの生活習慣病まで幅広く診察しています。必要に応じて、血液検査・尿検査・超音波検査・レントゲン検査・CT検査を行います。

腎臓病治療

血液検査や尿検査で腎臓病の早期発見や慢性腎臓病などを対象に、薬物治療・栄養指導・生活指導を柱とした腎疾患専門外来を行っています。当院では腎臓機能低下に応じて指定医による身体障害者手帳の申請が行えます。申請により医療費の助成が受けられます。お気軽にご相談ください。

血液浄化療法

腎臓病が悪化すると、腎代替療法(腎臓のの役割代わりを担う治療)が必要となります。当院ではその一つである血液浄化療法、いわゆる血液透析を行っております。その人の生活に合わせた最適な治療を一緒に検討していきます。

小児科

予防接種にも対応しています。お気軽にご相談ください。

ご挨拶

当院は、地域の健康増進に真摯に取り組んでいます。
患者様に寄り添った診療を心掛け、問診や診察にも最善をつくして、お気軽にご相談いただけるクリニックづくりを目指しています。スタッフ一同、皆様のご来院をお待ちしています。何卒よろしくお願いいたします。

院長

院長 橋本 敏博

<勤務歴>

  • 名古屋大学医学部附属病院分院 初期研修
  • (現)JCHO中京病院 腎臓内科
  • (現)県立多治見病院 内科(腎臓内科)
  • ストラスブール市民病院 腎透析科(フランス)
  • 名古屋大学医学部附属病院分院
  • 稲沢市民病院 内科(腎臓内科・透析科)
  • 稲沢クリニック開業 (1992年より)

<資格>

  • 腎臓専門医(1991年取得、1997年まで更新)
  • 透析専門医(1992年取得、1997年まで更新)
  • 医学博士 
  • 身体障害者手帳指定医

  副院長 橋本 悠作

2022年4月より稲沢クリニックで診療に携わります。これまでの急性期総合病院での診療経験を生かして地域の皆様の健康に役立つように精進して参ります。大学院での研究は、慢性腎臓病の発症や進行抑制、血液透析をされている方の骨・ミネラル代謝、血管石灰化等を主に行っておりました。臨床では、慢性腎臓病、腎炎・ネフローゼ症候群などの腎疾患やシャント手術・シャントPTAなどの専門分野から、高血圧や糖尿病等の生活習慣病など幅広く診療を行ってきました。患者様個々にとっての最適な医療を相談しながら進めていきたいと思います。宜しくお願い致します。

<勤務歴>

  • 独立行政法人 地域医療機能推進機構 中京病院 初期研修医 / 総合診療科 / 腎臓内科
  • 市立四日市病院 腎臓内科
  • 名古屋大学医学部附属病院 腎臓内科
  • 一宮市立市民病院 腎臓内科
  • 稲沢クリニック(2022年4月より)

<資格>

  • 日本内科学会 認定内科医・総合内科専門医
  • 日本腎臓学会 腎臓専門医
  • 日本透析医学会 透析専門医
  • 医学博士 
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME